未分類

□凸凹凹・歴史や構造好きガール【家庭教師編】

はじめに今回は、以前私が家庭教師をしていた時の事について語っていきます!千夏ちゃん(出会った当初小4→5)という女の子を担当した時の話です。私まるはもともとこの界隈に身を置く前から家庭教師というアルバイトが好きで、さまざまなご家庭にお世話に...
ギフテッド

完璧主義についてそこそこ本気出して考えてみた

はじめにひと月ぶりくらいの投稿になりました~。最近、このブログのPV数がじわじわ伸びてきて嬉しいです!どの記事がのびても嬉しいですが、ここ1~2週間ほど↓の女の子ギフテッドの記事がよく読まれている(当社比)らしく、なにかできないかなあと思っ...
ギフテッド

女の子ギフテッドについて思うこと

はじめに今回のテーマは女の子のギフテッドについて。一般的に語られる発達障害やギフテッドの特徴というのは往々にして男性のそれ、ということをよく聞きます。例えばそもそも数が男子・男性の方が多いとされていたり、多動・衝動性といった出方、周囲との波...
人との対話

私が可愛げのない子供だったのはなぜなのか

はじめに先日、実家に帰って母と話をしていました。その時話題に上がったのは、あなたは小さいころ子供っぽく笑わない赤ちゃんだったという話。この話題は不定期であがるたびに慣れない子育てがいかに大変だったかというグチにスライドするもので、正直聞いて...
ギフテッド

「青本」読んでみた ①子供の目の輝きって高づくよね

はじめに:青本来たるウチに「青本」が届きました。『ギフテッドその誤診と重複診断』のことです。買おうと思ったのは、「わが子がギフテッドだとおもったら読む本」を読了し、7割型自分の物語だとおもいつつやはり上には上がいるものなのだなあ、と思い、し...
ギフテッド

仕事の選びかた

はじめに今回は「仕事」がテーマの記事です。私は今なんとか会社員をやっていますが、仕事を決める上でこれはとても大切だったんだろうな、と思っている要素がいくつかあります。だろうな、というのは、この記事で書く内容ではその通りに生きてはこなかったけ...
ギフテッド

私はギフテッド?~「ズレ」の棚卸し(2)~

私はギフテッド?~「ズレ」の棚卸し(1)~の続きです。はじめにいつも読んでくださり、ありがとうございます!今回は前回に引き続き、「IQ値(主に言語)こそあったらしいけど、ほんとにギフテッドなんか名乗っていいんだろうか」というスタンスで私のズ...
ギフテッド

私はギフテッド?~「ズレ」の棚卸し(1)~

はじめに久しぶりの投稿になりました。今回から数回は抜毛症の話からはすこし離れ、私自身のこれまでの経験について改めて振り返ってみようと思います。自己紹介はすでにしていますが、どちらかというと自身が「世の中とどうズレてきたか」を語っていきたいな...
人との対話

あの日の自分にメンターがいたら

はじめに前回の記事では「凸凹っ子には同じような苦労をしてきたメンター的な存在が必要」という文章を書きましたが、今回の記事は私自身、今つながっているような人たちとのようなつながりがもしもっと前からあったら…という内容になります。ですので、この...
人との対話

マイノリティの感覚が触れる世界~言葉の役割~

いきなり壮大なテーマですが。笑今回は、「一般的」ではない感覚との渡り合い方について、最近ぐるぐる考えていたことを言語化するブログとなります。凹凸っ子に触れて思うこといきなりですが、私はけっこう日常生活の中でいわゆる凸凹っ子に触れる機会が多い...